トレーニングに大切な3つの条件

トレーニングに大切な3つの条件

トレーニングの成果を出すためには、目的に応じた適正な条件下でトレーニングを行うことが重要です。基本の3条件を理解して、トレーニングを行いましょう。

トレーニングの強度

最も重要なのが負荷の強度です。ウエイトトレーニングでは、負荷強度について「MAX何%」(自分の扱える最大重量の何%の負荷で行う)、「RM」(レペテーションマックスの略で「(反復可能)最大回数」)という表現をつかいます。目指す体によって適切な重量が異なります。また、トレーニングフォームによって扱える重量が大きく増減するので、目的の部位にダイレクトに効くフォームを身に付けてから重量を選択することが重要です。

トレーニングの時間 

トレーニングの実施時間は、回数×セット数で管理します。これは強度に伴い決まります。1回の上げ下げでは、押す種目は上げ1~2秒、下げ2~3秒を目安にしましょう。

トレーニングの負荷

 


次ページ トレーニングの頻度

LINEで送る

ページ: 1 2