ディセンディングセット

ディセンディングセット

筋トレをやったことがある方・興味のある方の中には、なかなか身体が変化しない、扱えるウェイトの重さが上がらない。このような悩みに直面している人もいるのではないでしょうか?この伸び悩みを打破する方法を以前紹介しましたが、今回はその負荷を変える具体的方法のひとつを紹介していきます。

ディセンディングセットとは

負荷を変える方法のひとつにディンセンディングセットがあります。ディセンドとは英語で高いところから下りるという意味で、ディセンディングセットとは、別名ドロップセットともいい、一セットの中で限界までウェイトを挙上することを、ウェイトの重さをおろして継続する事を言います。つまり、普通の筋トレではセット間にレストを挟んで複数セットするところを、限界までウェイトを挙上し、すぐにウェイトの重さを下げレストをせずに継続するということです。

メリット、注意点

このディセンディングセットのメリットは、負荷を変えることで筋肉に与える刺激を変えることに加え、レストの時間をほぼ必要としないことで短時間で強度の高いトレーニングを行える事があります。逆に注意点としては、限界までウェイトを挙上してすぐにウェイトを入れ替えるのが難しく、ひとつの器具を長時間使用しなければならないことと、強度が高いためフォームが崩れてしまう可能性のあることがあります。これらの注意点の対策として、可能であれば、フリーウェイトでなくマシンで行う、トレーナーについてもらって行うなどで、効果的に実施することができます。


ディセンディングセットで筋肉に与える刺激を替え、効果的に目指す体を作り上げましょう!


LINEで送る