優先すべきは大きな筋肉?小さな筋肉?

大きな筋肉

筋トレをやったことがある方・興味のある方は、なかなか時間がトレない中で、どの種目を優先してやるか?という悩みを一度くらいは持ったことがあるのではないでしょうか?
そんな中、スクワットだけでフィットネスモデルになった美女がいる。ベンチプレス・デッドリフトしか行わないのにすごい体をしているトレーニーがいる。こんな話を聞いたことはないでしょうか?
時間がない中で、目的を達成するためには、大きな筋肉を優先して鍛えているということが重要です。

大きな筋肉とは?

大きな筋肉とは、身体の中で体積の大きな筋肉のことで、胸・腹・背中・お尻などで、大筋群と呼ばれ、主に体幹周辺に集まって存在しています。

大きな筋肉を優先する理由

大きな筋肉は身体の多くを占めるので、大筋群を鍛えると全身の筋肉量・運動量の増加につながり、基礎代謝・分泌ホルモン量の増大になると言われています。そのため、ダイエット・筋肥大の両方に効果的です。
また、大きな筋肉は全身の動きの基礎になり、エネルギーの出力も大きいので、大きな力を発揮することが出来ます。そのため、スポーツでのパフォーマンス向上にも重要な働きをします。
つまり、大筋群を鍛えることは体つくり、スポーツパフォーマンス向上のどちらにも役に立ちます。


大筋群を鍛える筋トレで、効率よく目的を達成しましょう!



LINEで送る